2017年3月24日金曜日

2017年の活動

3月23日(木)
冬虫夏草(橋本英樹 trumpet, 吉本裕美子 guitar, 鈴木ちほ bandoneon, 島田透 drums), 新井麻木, 鵺魂, imiyo44@西麻布BULLET'S
w/ 橋本英樹 (trumpet), 鈴木ちほ (bandoneon), 島田透 (drums)

3月12日(日)
Adrian Åsling Sellius (saxophone) + Matilda Andersson (voice, vocal) from Sweden, 吉本裕美子 (guitar) + 浦裕幸 (drums)@阿佐ヶ谷Yellow Vision
w/ 浦裕幸 (drums)
w/ Adrian Åsling Sellius (saxophone), Matilda Andersson (voice), 浦裕幸 (drums)

3月7日(火)
吉本裕美子 (guitar), 狩俣道夫 (flute, sax, voice), 橋本英樹 (trumpet)@高円寺グッドマン
w/ 狩俣道夫 (flute, piano)
w/ 橋本英樹 (trumpet)
w/ 狩俣道夫 (piano, sax), 橋本英樹 (trumpet)

3月3日(金)
喫茶茶会記深夜廟「真夜中の振り子」吉本裕美子 guitar solo@四谷三丁目喫茶茶会記
ソロ

2月22日(木)
冬虫夏草(橋本英樹 trumpet, 吉本裕美子 guitar, 鈴木ちほ bandoneon, 島田透 drums)@江古田Cafe FLYING TEAPOT
w/ 橋本英樹 (trumpet), 鈴木ちほ (bandoneon), 島田透 (drums)

2月12日(日)
「Juzuつながり」Juzu(梅澤妃美, 吉村政信, 清水亮司) + 小日山拓也 + 廣瀬寛, 吉本裕美子 + 鈴木ちほ, Miyanouchi! (榊原光芳バンド), ペャヌ・ケビシュ@渋谷テラプレーン
w/ 鈴木ちほ (bandoneon)

2月3日(金)
Left Exit, Mr K(from 北欧) with 秋山徹次, 加藤雅也+澤野遍, 吉本裕美子@水道橋Ftarri
ソロ (guitar)

1月28日(土)
陰猟腐厭 (増田直行 g, 大山正道 key, 原田淳 ds), 蔦木俊二 (g) from 突然段ボール + 吉本裕美子 (g), 橋本孝之 (sax)@大久保ひかりのうま
w/ 蔦木俊二 (guitar)

1月15日(日)
吉本裕美子 meets 木村由「真砂ノ触角 ―其ノ拾壱―」@四谷三丁目喫茶茶会記
w/ 木村由 (dance)

2017年3月23日木曜日

East meets West ! vol. 8

拡大
冬虫夏草 (橋本英樹 trumpet, 鈴木ちほ bandoneon, 吉本裕美子 guitar, 島田透 drums)
新井麻木 (guitar)
川島誠 (alto sax)
鵺魂 (玉響海月, 玉響海星)
imiyo44

2017年3月23日(木)
7:30pm 開場 8:30pm 開演
チャージ無料 (ドリンク代のみ)

BULLET'S
http://bul-lets.com/
日比谷線 六本木駅2番出口より徒歩7分
大江戸線 六本木駅4a出口より徒歩12分
千代田線 乃木坂駅5番出口より徒歩6分
港区西麻布1-7-11 霞ハイツ B1F
E-mail: info@bul-lets.com
Tel. 03-3401-4844

六本木から渋谷方向に六本木通りの右側を進み、EXシアターを過ぎて1つ目の角を右折、1つ目の角を左折したら、左側2軒目のビルの地下1階。一階は韓国レストラン『宮』二階は寿司『はせがわ』

玉響海月さんが主催する企画にお誘いいただきました。これまでCafe FLYING TEAPOTでしかライヴをしていない冬虫夏草が初めて別の場所で演奏します。わたし個人にとっても初めて訪れるお店です。島田透さんは通常より小さいドラムセットを持ち込むようなので、いつもと違った冬虫夏草のサウンドになりそうです。出演時刻は9:00pm-9:20pm頃の予定です。

追記(3月24日):
川島誠さんは急な事情により出演キャンセルとなりました。

2017年3月12日日曜日

Adrian Åsling Sellius, Matilda Andersson, 吉本裕美子, 浦裕幸


スウェーデン南部Gothenburgを拠点とする若手ミュージシャンの初来日公演

Adrian Åsling Sellius (saxophone) + Matilda Andersson (voice, vocal)
吉本裕美子 (guitar) + 浦裕幸 (drums)

2017年3月12日(日)
7:00pm 開場 7:30pm 開演
チャージ 1,800円 + ドリンク

阿佐ヶ谷 Yellow Vision
http://www.yellowvision.jp/
JR阿佐ヶ谷駅北口徒歩1分、高架ホーム脇の通り沿い
杉並区阿佐ヶ谷北2-2-2阿佐ヶ谷北2丁目ビルB1
Tel. 03-6794-8814
E-mail: yellow_vision@lake.ocn.ne.jp

プロフィール


Adrian Åsling Sellius (saxophones/clarinet player, improviser, composer)
1991年生まれ。美術プロジェクトとのコラボレーションで演奏する他、APUH!Don-Qui FiveChapel ProductionsPeople Swing Orchestraなどのグループに参加しアルバムをリリースしている。2014年、2016年にブルガリアのWater Tower Art Festに出演。
Sound Investigation - Water Tower Art fest 2016
https://soundcloud.com/adrianasling/sound-investigation/s-J7pFk
LANDALA (composed by Adrian Asling Sellius)
https://soundcloud.com/adrianasling/landala/s-plW1q

Matilda Andersson (vocalist, composer, artist)
1990年生まれ。拡張したヴォーカルテクニックによりメロディアスな歌と共鳴・パーカッションのサウンドのような発声を相互に作用させる。ソロ、彼女自身のグループFartyg6の他、Bohuslän Big BandDon-Qui-FiveGreat Learning Orchestraでも活動。作曲家として自身のグループ以外にも曲を提供している。
http://matildaandersson.wixsite.com/matildaandersson

吉本裕美子 Yumiko Yoshimoto
ロックバンドの活動を経て、2006年より越後妻有アートトリエンナーレのヒグマ春夫パフォーマンスへの参加をきっかけにエレクトリック・ギターの即興演奏を開始。2008年、山田勇男の8ミリ短編映画『白昼夢』の音楽を担当。2014年、自主制作ギターソロCD-R「真夜中の振り子」発表。2016年6月、Water Tower Art Fest 2016(ブルガリア)他、ヨーロッパ8ヵ国で演奏。
http://yoshimotoyumiko.blogspot.com/

浦裕幸 Hiroyuki Ura
1984年東京生まれ。1998年頃よりバンドでの演奏・作曲を始め、主にインストバンドでの活動を行ってきました。2005年、TU M' P3(イタリア)よりソロ音源を発表した後、徐々にソロでの活動も増え、現在は主に作曲とドラムの演奏を行っています。2012年にサウンド・インスタレーション『影の音』が群馬青年ビエンナーレ2012に入選。井上郷子、金沢健一とのCD『Scores』がリリースされたばかり。
http://www.ura.two-lines.org

サックス奏者のエイドリアンさんは昨年6月、ブルガリアのWater Tower Art Festで出会いました。ヴォイスのマチルダさんとは今回初めてお会いします。お二人とも初来日です。Water Tower Art Festはブルガリアの首都ソフィアを中心にabandoned buildings(廃墟)やpublic spaces(公共の場所)を利用して開催される国際的なアート・フェスティバルで、昨年は10周年、20ヵ国/60人以上のアーティストが参加しました。そのような場所で出会ったエイドリアンさんとのライヴなので、アートとの関わりがあるミュージシャンをお誘いしたいと思い、今回初めてドラムスの浦裕幸さんと共演します。浦裕幸さんは鉄を使った彫刻作品のアーティスト金沢健一さんの制作する音具のための作曲をしたり、ライヴで共演したり、また最近ピアニストの井上郷子さんを交えた3人のアルバム(CD)を発表しています。

2017年3月7日火曜日

吉本裕美子 (guitar), 狩俣道夫 (flute, sax, voice), 橋本英樹 (trumpet)

拡大
吉本裕美子 (guitar)
狩俣道夫 (flute, sax, voice)
橋本英樹 (trumpet)

2017年3月7日(火)
7:00pm 開場 8:00pm 開演
チャージ 1,800円 + ドリンク

高円寺グッドマン
http://koenjigoodman.web.fc2.com/
JR中央線 高円寺駅南口より徒歩1分
杉並区高円寺南3-58-17 プラザUSA 201
Tel. 090-9395-3576

プロフィール


吉本裕美子 YOSHIMOTO Yumiko (guitar)
ロックバンドの活動を経て、2006年より越後妻有アートトリエンナーレのヒグマ春夫パフォーマンスへの参加をきっかけにエレクトリック・ギターの即興演奏を開始。2008年、山田勇男の8ミリ短編映画『白昼夢』の音楽を担当。2014年、自主制作ギターソロCD-R「真夜中の振り子」発表。2016年6月、Water Tower Art Fest 2016(ブルガリア)他、ヨーロッパ8ヵ国で演奏。
http://yoshimotoyumiko.blogspot.com/

狩俣道夫 KARIMATA Michio (flute, sax, voice)
フルート、ソプラノ・サックス、ヴォイス。59年生まれ、沖縄県出身。アメリカのベルモント大学で現代音楽を中心に作曲と音楽理論を専攻。卒業後、新宿ピットインでの演奏を皮切りに、日本での演奏活動を始める。現在、フリーフォームの即興演奏を中心に、「愚弁」「波流乱満 地獄変」「騾馬三世」「ぬばたまり」等のユニット、灰野敬二とのデュオシリーズ等で活動中。2016年4月、フルートと声のみによるソロアルバム『ノーアンブレラ、ノータンギング、イフ ノット フォー ザ ルーム』をリリース。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/karimata/
http://bishop-records.org/musicians/musicians_KMichio.html

橋本英樹 HASHIMOTO Hideki (trumpet)
1962年10月21日生。福島県郡山市出身。11歳からジャズに目覚めトランペットを始める。
日本大学芸術学部音楽学科にて トランペットを福井功氏に師事。
在学中よりトランペットソロでの即興演奏活動を開始。
以後、ソロ以外でも自身のユニットやその他のユニットにも多数参加。
http://twitter.com/noisy_cat

独特の侘び寂びと空間を切り裂くような緊張感とを自在に行き来するフルート/サックス奏者・狩俣道夫さん、確かな技術と細やかな気配りにあふれた演奏で周囲を見事に調和させるすばらしいトランペッター・橋本英樹さんとのライヴ。デュオ、デュオ、デュオ、トリオの4セット(各セット約30分)演奏します。

2017年3月4日土曜日

喫茶茶会記 深夜廟「真夜中の振り子」第13回

拡大
喫茶茶会記 深夜廟
地下水脈をさぐる振り子のように茶会記の夜に漂う気配を掬い取る一人即興演奏会「真夜中の振り子」第13回

吉本裕美子 (guitar) ソロ

2017年3月3日(金)
深夜(土曜朝) 26:00~28:00

料金 2,000円 (1ドリンク付き)

綜合藝術茶房 喫茶茶会記
http://sakaiki.modalbeats.com/
地下鉄丸ノ内線 四谷三丁目駅 1番出口より徒歩3分
JR中央・総武線 信濃町駅より徒歩12分
新宿区大京町2-4 サウンドビル1F
Tel. 03-3351-7904 (営業時間のみ応対可)
E-mail: sakaiki@modalbeats.com

吉本裕美子 YOSHIMOTO Yumiko プロフィール

東京生まれ。ロックバンドの活動を経て、2006年より越後妻有アートトリエンナーレのヒグマ春夫パフォーマンスへの参加をきっかけにエレクトリック・ギターの即興演奏を開始。ダンスや朗読、映像との共演の他、喫茶茶会記の「深夜廟」やキッド・アイラック・アート・ホールの年越しイヴェント「除夜舞」などでソロ演奏を行う。
2008年、山田勇男の8ミリ短編映画『白昼夢』の音楽を担当。2014年、自主制作のギターソロCD-R「真夜中の振り子」発表。2016年4月、ベルギーOff - Record labelよりギターソロアルバム「Midnight Pendulim #0」デジタルリリース。同年6月、Water Tower Art Fest 2016(ブルガリア)他、ヨーロッパ8ヵ国で演奏。
http://yoshimotoyumiko.blogspot.com/

4ヶ月ごとの喫茶茶会記深夜廟、第13回目です。午前2時より40~50分×2セット、たっぷりソロで演奏します。お時間のある方はお立ち会いいただけると幸いです。この日、お店は丸ノ内線始発(荻窪方面5:30am)まで営業します。