2016年9月17日土曜日

吉本裕美子+狩俣道夫デュオ, グンジョーガクレヨン(組原正+α)

拡大
吉本裕美子 (guitar)
狩俣道夫 (flute, sax, voice, etc.)

グンジョーガクレヨン
組原正 (guitar, voice) + 前田隆 (bass) + 中尾勘二 (管楽器)

2016年9月17日(土)
7:30pm 開場 8:00pm 開演
チャージ 800円 + ドリンク + 投げ銭

下北沢APOLLO
http://ameblo.jp/430416apollo/
小田急線/井の頭線 下北沢駅南口より徒歩3分
下北沢南口『スーパー・オオゼキ』(本多劇場の向かい)と、すぐ裏の『パチンコ・ミナミ(2号店)』をつなぐ細い、細い、裏道にある焼肉屋さん『肉人(にくんちゅう)』の隣。地下1階。
世田谷区北沢2-9-22 EIKO下北沢ビル地下1階
E-mail: apollo.miura@ezweb.ne.jp

今年フルートと声のみのソロアルバム『ノーアンブレラ、ノータンギング、イフ ノット フォー ザ ルーム』(Bishop Records, EXJP020)を発表した狩俣道夫さんと5回目の共演。対バンには今年22年ぶりのニュー・アルバム『グンジョーガクレヨン』(pass-04)をリリースしたグンジョーガクレヨン(組原正さん他)をお招きしました。



吉本裕美子 (guitar) + 狩俣道夫 (flute, sax, voice, etc.)デュオの動画を組原正さんがYouTubeにアップしてくださいました。

2016年9月14日水曜日

冬虫夏草 (2016-09-14)

拡大
橋本英樹 (trumpet)
吉本裕美子 (guitar)
鈴木ちほ (bandoneon)
島田透 (drums)

2016年9月14日(水)
7:00pm 開場 7:30pm 開演
チャージ 1,500円 + 1ドリンク

Cafe FLYING TEAPOT
http://flyingteapot1997.wix.com/ekoda-flying-teapot
西武池袋線江古田駅北口より徒歩3分
有楽町線新桜台駅2番出口より徒歩5分
都営大江戸線新江古田駅より徒歩10分
練馬区栄町27-7 榎本ビルB1
Tel: 03-5999-7971
E-mail: flyingteapot1997@yahoo.co.jp

トランペット、バンドネオン、ギター、ドラムスという変わった編成の「冬虫夏草」、その場で主導権を握る楽器によってダイナミックに音楽性が変わる楽しいバンドです。

2016年9月10日土曜日

improvised cyclostrophic wind vol.3

拡大
イツロウ1×2_6 (keyboard, voice)
シマジマサヒコ (bass)
広瀬淳二 (sax)
藤掛正隆 (drums)
吉本裕美子 (guitar)

2016年9月10日(土)
6:30pm開場 7:00pm開演
1,500円 + 1ドリンク

梅ヶ丘Crazy Cats
http://www.crazycats.org/livehouse/
小田急線梅ヶ丘駅北口徒歩1分
ファミリーマートの隣の隣地下
世田谷区梅丘1-33-9 モンド梅ヶ丘ビルB1
Tel: 03-3426-9012
E-mail: live@crazycats.org

プロフィール


イツロウ1×2_6 / Itsuro 1x2_6 (keyboard, voice)
ライブでは、音源における多重(演奏/打ち込み/歌)録音の曲を新しい形に変換したストレンジな独学鍵盤弾き語りソロを中心に、バンド編成、即興演奏、三上寛とのデュオや本田ヨシ子とのユニット(音骸装置)などの鍵盤・電子楽器・物音を使った他アーティストとの共演やバッキング、映像を使った何か、カセットテープDJなど、多岐に渡る謎の活動を展開。また、阿佐ヶ谷Yellow Visionにて月2回の実験企画「イツロウの"木曜トポロジー!"」を主催している。
http://www.monochrome-vision-recordings.com/

シマジマサヒコ / SHIMAJI Masahiko (bass)
90年代始めの頃バンド活動と並行して、エレキベースでの即興演奏を始める。以降、数々のバンドとインプロビゼーションのセッションを重ねる。2002年に田畑満(g)のレニングラードブルースマシーンに加入。現在はフリーキーファンクバンドRoswellsや、Samm Bemmett、Chris KohとのトリオMechanical Bearでも活動している。また、千駄木Bar Issheeにてマンスリーの即興企画「Re:NEW MOON MEETING」を主催している。グラフィックアーティストとしても活動中。
http://www.junkjoint.net/

広瀬淳二 / HIROSE Junji (tenor sax)
1955年、東京生まれ。20代より演奏を始め、1981年に自主制作盤の『ソロ・サキソフォーン』を発表。その後藤川義明のイースタシア・オーケストラ、富樫雅彦グループ、不破大輔の渋さ知らズ(初期)、大友良英のGROUND-ZERO、植村昌弘のP.O.N.などのグループに参加。一方で80年代前半から、日常品やがらくた類を使用した自作ノイズ楽器をセルフメイド・サウンド・インストゥルメント(SSI)と名付け、演奏する。2010年テナー・サックスによるソロ・アルバム『The Elements』(doubtmusic)、2013年『SSI-4』(hitorri)、2015年『SSI-5』(hitorri)、内橋和久とのデュオ『saxophonedaxophone』(doubtmusic)、2016年、望月芳哲、IRONFIST辰嶋との爆音ハードコアトリオ『HMT』(doubtmusic)をリリース。

藤掛正隆 / FUJIKAKE Masataka (drums)
異分野コラボレーションFORMLESS MACHINEの主宰、セッション活動を経て、96年ZENI GEVAに加入、米国、欧州、豪州ツアーやフェスティバルへ出演。97年にBAKI、諸田コウ、コーサクと#9結成。98年Z.O.Aに参加。99年フルデザインレコード設立。00年湊雅史らと13oz.を結成。04年酒井泰三3355に参加。DJ高田とのKILLER MANTIS、恒松正敏(ex.FRICTION, EDPS)GROUP、灰野敬二duo、秋山勝彦(ex. P-MODEL)、坂本弘道、柳原陽一郎、森川誠一郎、古舘徹夫、林栄一、栗原道夫(ex. White Heaven, Ghost)、ホッピー神山、ヒゴヒロシ、ラピス、ヤマジカズヒデ(dip)、うつみようこ(ex. Soul Flower Union)、加藤崇之、山本精一、SMF、TGBO、ASDP(w/ 田畑満, 木村昌哉)、渋さ知らズ等様々なセッションで活動中。また、2007年より早川岳晴bとの怒濤のセッションシリーズ 「崖っ縁セッション」を開始、毎回多彩なゲストを迎えライブパフォーマンスを繰り広げ中。
http://fulldesign.sakura.ne.jp/info/

吉本裕美子 / YOSHIMOTO Yumiko (guitar)
ロックバンドの活動を経て、越後妻有アートトリエンナーレのヒグマ春夫パフォーマンスへの参加をきっかけに2006年よりエレクトリック・ギターの即興演奏を開始。ダンスや朗読、映像との共演の他、喫茶茶会記の「深夜廟」やキッド・アイラック・アート・ホールの年越しイヴェント「除夜舞」などでソロ演奏をおこなう。2008年、山田勇男の8ミリ短編映画『白昼夢』の音楽を担当。2016年4月、ベルギーOff - Record labelよりギターソロアルバム「Midnight Pendulim #0」デジタルリリース。同年6月、Water Tower Art Fest 2016(ブルガリア)他、ヨーロッパ8ヵ国で演奏。
http://yoshimotoyumiko.blogspot.com/

Yellow Visionで「木曜トポロジー!」を主催するイツロウ1×2_6 さん、Bar Issheeで「Re:NEW MOON MEETING」を主催するシマジマサヒコさん、荻窪ルースターノースサイドで早川岳晴さんと「崖っぷちセッション」を主催する藤掛正隆さん、いわずと知れた百戦錬磨の広瀬淳二さんとの即興セッション。デュオ、トリオのいろいろな組み合わせで15分程度の短いセットを6セット予定しています。



以下の組み合わせでセッションしました。

藤掛正隆+吉本裕美子
イツロウ1×2_6+シマジマサヒコ+広瀬淳二
イツロウ1×2_6+吉本裕美子
シマジマサヒコ+広瀬淳二+吉本裕美子
シマジマサヒコ+藤掛正隆
イツロウ1×2_6+広瀬淳二+藤掛正隆
最後全員