2013年10月18日金曜日

roamin' pieces

拡大

Bloom-Creation (vocal, guitar)
向井千惠 (胡弓 er-hu, piano, voice, etc)
直江実樹 (短波ラジオ shortwave radio)
秦真紀子 (dance)
吉本裕美子 (guitar)

2013年10月18日(金)
7:30pm 開場 8:00pm 開演

チャージ
予約:1,800円 当日:2,000円
(飲食物持込可)

七針
http://www.ftftftf.com/
東京メトロ日比谷線 八丁堀駅 A4出口より徒歩3分
東京メトロ日比谷線/東西線 茅場町駅 1番出口より徒歩5分
JR京葉線 八丁堀駅 B1出口より徒歩7分
東京駅 JR八重洲口より徒歩15~25分
中央区新川2-7-1 オリエンタルビル地下
E-mail: f@ftftftf.com
電話: 070-5082-7581

出演者プロフィール


Bloom-Creation (vocal, guitar)
ハワイ出身、韓国系アメリカ人のシンガーソングライター。ハワイのハイスクール時代にロックバンドを始め、シアトルの大学時代にワールドミュージックに出会う。2000~2008年の東京在住時、インキャパシタンツ、Che-SHIZU、吉本大輔(舞踏)、灰野敬二など多くのアンダーグラウンドの演奏家、パフォーマー、ダンサーと共演。現在米国コロラド州在住。
https://myspace.com/bloomintokyo2

向井千惠 Chie MUKAI (胡弓er-hu, piano, voice, etc)
1975年、美学校小杉武久音楽教場に学び、胡弓(二胡)を手にし、即興演奏を始める。地歌を中華絃耀に師事。“East Bionic Symphonia”、“STEREOS”等に参画。現在ロックバンドChe-SHIZU、即興演奏グループ“打鈍(dadunr)”、“amabeys!”、ソロの演奏の他、様々なアーティストと国内外で共演。即興表現によるMIXED MEDIA ARTのフェスティバル“PERSPECTIVE EMOTION (透視的情動)”主宰。即興表現ワークショップを開催。
http://www.kilie.com/mukai/

直江実樹 Miki NAOE (短波ラジオ shortwave radio)
ラジオ奏者。仕込みなしリアルタイムチューニング演奏。
2000年より本格的にライブ活動を開始、2011年ソロライヴアルバム「plays Short Wave Radio」リリース。
ラジオ集団、ノイズソロ、即興、弾き語りユニット、ダブバンド、パフォーマンスとのコラボレートなどジャンルレスに活動。
http://blog.goo.ne.jp/mikinaoe42_12

秦真紀子 Makiko HATA (dance)
ふわふわ、うにょうにょ、ぐにゅぐにゅ・・・
やわらかい身体と独自の言葉で擬音語ダンスを展開中。
丁寧に繊細に動きを淡々と静かに積み上げる、透明感のあるダンスを目指す。
小空間やギャラリーでのソロ公演の他、集団即興パフォーマンス、音楽・映像・詩人など様々なジャンルの表現者とのコラボにも参加。
2010年、ギターの吉本裕美子と共同で公演企画を行うtamatoy project開始。
http://tamatoy.blogspot.com/

吉本裕美子 Yumiko YOSHIMOTO (guitar)
ロックバンドの活動を経て、2006年よりエレクトリック・ギターの即興演奏を開始。
ダンスや朗読、映像などさまざまなジャンルの表現者と共演、またソロ演奏も行う。
2007年よりキッド・アイラック・アート・ホール(東京)の年越しイヴェント『除夜舞』参加。
2008年、山田勇男の8ミリ短編映画『白昼夢』の音楽を担当。
2009年、越後妻有アートトリエンナーレ(新潟)のヒグマ春夫パフォーマンス参加。
http://yoshimotoyumiko.blogspot.com/

七針で初めて演奏します。ハワイ生まれの韓国系アメリカ人、Bloomさんの来日に合わせて企画しました。大阪に引っ越された向井千惠さんにもご出演いただきます。



以下の3セットおこないました。

1. 向井千惠+直江実樹+秦真紀子+吉本裕美子
2. Bloom-Creation with guest ノブナガケン
3. Bloom-Creation+ノブナガケン+向井千惠+直江実樹+秦真紀子+吉本裕美子

最初のセットは、秦真紀子+吉本裕美子デュオからはじまり、向井さん、直江さんが加わり、向井千惠+直江実樹デュオをはさんで最後は4人という構成のフリーセッション。


2番目のBloom-Creation弾き語りソロセットには途中からお客さんで観にいらしたノブナガケンさん(drums)が急遽参加。Bloomさんが30分前に急遽頼んで参加することになったのですが、いい感じに最後ドラマチックに盛り上がりました。



最後のセットは全員で。Bloomさんのギターにあわせるような感じでサイケデリックなジャムセッションになりました(動画撮れていなかったようです)。

0 件のコメント:

コメントを投稿