2012年4月20日金曜日

AN EXPERIMENT IN MORGANA~モルガナ実験室 Vol.52

広瀬淳二 (tenor sax)
キム・ヨンジュ (alto sax)
ハル宮澤 (guitar)
吉本裕美子 (guitar)
下郡幸夫 (guitar) from 国分寺エクスペリエンス
荻野都 (pf, vo)
かずみんぐ (flute)
立山大 (electro)
馬場バンプリー浩二 (drums)
熊田央 (drums)
ヒゴヒロシ (bass)

2012年4月20日(金)
7:00pm 開場 7:30pm 開演

チャージ 1,500円 + ドリンク代
国分寺 LIVE HOUSE Morgana
http://www.h2.dion.ne.jp/~morgana/
http://twitter.com/morgana_staff
JR/西武多摩湖線 国分寺駅北口ロータリーから徒歩約7分
国分寺市本多1-5-4宝ビル地下1階
tel:042-323-7467
e-mail:morgana@d9.dion.ne.jp

ヒゴヒロシさん主催のモルガナ実験室、4回目の出演となります。今回はモルガナ実験室としては初の試みで、ヴォイスと弱音楽器以外はPAを通さない準アコースティック・ナイトだそうです。といってもギターアンプは使用してよいとのこと。もともとPAのないところで演奏することが多いのでわたしは全く問題ないですが、モルガナ実験室としてはいつもとちょっと違う雰囲気になるのかもしれません。



荻野都(pf) + 下郡幸夫(guitar) + キム・ヨンジュ(alto sax) + 馬場バンプリー浩二(drums)
かずみんぐ(flute) + 吉本裕美子(guitar) + 熊田央(drums)
広瀬淳二(tenor sax) + キム・ヨンジュ(alto sax) + ヒゴヒロシ(bass)
ハル宮澤(guitar) + 下郡幸夫(guitar) + 立山大(electro) + ヒゴヒロシ(bass)
広瀬淳二(tenor sax) + かずみんぐ(flute) + ハル宮澤(guitar) + 馬場バンプリー浩二(drums)
吉本裕美子(guitar) + 荻野都(pf) + 立山大(electro) + 熊田央(drums)

ヒゴヒロシさんからの事前の連絡で「今回は準アコースティックでやります」とのこと。アコースティックにはほど遠いスタイルの出演者も多いのですがわたしもその一人。アンプラグドということではなく、フルート以外はPAを使わないで、ドラムにはマイクを立てず、スピーカーの必要な楽器はギターアンプ、ベースアンプから音を出すという趣向で行われたライヴでした。といっても、普段PAのないところで演奏する機会の多いわたしにとっては特別なことでもないです。いつもどおり楽しいモルガナ実験室でした。

かずみんぐさん、メロディックな演奏が好きとのことで、先日共演したフルートの三井さんとはだいぶ違ったタイプ。フルートもギターも上モノ楽器どうし、きれいに合わせるのは難しいと思って緊張して望みました。こんなとき、共演者にドラム(熊田央さん)がいるのがとてもありがたくてやりやすいのです。

最後のセッション、立山さんの自作アナログシンセのノイズがすごくて、わたしは逆にE-bowを使ってメロディアスな方向に走ってみたり…。キーボードの荻野さんも勢いのある演奏で、全体的にかなり白熱した演奏になりました。「どこに合わせていいかわからなかったよ」と話したら熊田さん曰く「合ってなくても全然OK」。立山さんには「こんな壊れている人いない」といわれました。立山さんとは遠からずまたご一緒することになりそう。

0 件のコメント:

コメントを投稿